仙台のカーコーティング・car coat Re:sta

の評判

塗膜前の下地処理から行うカーコーティングが仙台で好評

これまでに数多くのお車をカーコーティングしてきた実績があり、仙台市のコーティング専門店として地元や周辺地域のお客様のご信頼をいただいております。あらゆる車種の施工に対応しており、下地処理から手をぬくことなくしっかりと施工することで美しい仕上がりを実現しております。

使用するコーティング剤は現在最も人気のあるガラスコーティングで、ボディー本体をガラス被膜により覆うことで撥水性を高め、キズや汚れから塗装を守ります。

撥水性の高いカーコーティングを仙台にて施工しています

ガラスコーティングである「クリスターゼロ」を取り扱っており、これは数ある車のコーティング剤の中でも現在最も主流で車本体の塗装を長持ちさせるコーティング剤として人気があります。しっかりと磨き上げたボディーの上からガラスの被膜を張るコーティングで、他のコーティング剤よりも強度が強く機能性や持ちの良さなどにも定評がございます。

ガラス被膜を本体に張ることによって飛び石などの小傷から守るだけでなく、雨風や紫外線といった自然環境によるダメージを保護する効果も期待されます。また撥水性が高いので汚れが付きにくく、洗車などのメンテナンスがしやすいといったメリットもございます。他のコーティング剤よりも少々高額にはなりますが、メリットの大きい施工となりますので新車の状態を長く維持したい方や、資産価値を下げずにお車を維持したい方などにぴったりの施工をなっております。

下地処理から丁寧に行うカーコーティングを仙台にて提供

お車をガラスコーティングするというのはボディー本体をガラス被膜によって包み込むということですので、被膜を塗布する前の状態が非常に重要になります。コーティングを行う前に細かいキズや汚れなどを残したまま液剤を塗布すると、これらもそのままガラス被膜の中に閉じ込めたままになってしまうのです。一度被膜を張ると洗車で汚れを落とすこともできず、またキズを研磨しきれいにすることもできなくなってしまいます。

こういった状態を防ぐために何よりも大切なのは、コーティング剤を塗布する前にしっかりとボディー本体の塗装の状態を整えることになります。コーティングを行う前にはまずしっかりとお車の汚れを洗浄し、その上でキズや映り込みなどがないよう磨き上げることが重要です。この工程をきちんと行うかそうでないかで仕上がりに大きな差が生まれ、また被膜自体の機能性や持ちの良さなども大幅に変わってきます。

あらゆる車種を仙台にてカーコーティングいたします

これまでに多くの車のカーコーティングを施工してきた実績があり、仙台市にて営んでいる自社工場では日々メーカーや車種を問わずお引き受けしております。コーティングサービスでは「輸入車や高級車は対応できない」といったところも多々ございますが、これは輸入車・高級車などの取り扱いに不慣れな施工店だからというのが一因でしょう。

これまでに様々なメーカーのコーティングを行ってきた実績がございますので、他社で断られてしまったお車でもコーティングの施工ができる可能性がございます。一度他社で施工不可と言われてしまったお車であっても、まずはご相談をください。お客様の愛車の状態を見極め、軽自動車から特大車までありとあらゆるお車の施工をお受けいたします。車のサイズによって価格は変わりますが、基本的にはどのようなお車であっても快くお引き受けしており、お客様にぴったりのプランを提案します。